如春園では、お茶畑での茶摘み、紅茶工房での各種製茶体験、テイスティング体験の他、喫茶を楽しむことができます。イベント・ワークショップの日程確定参加申込は3月下旬、4月初旬頃です。

各体験には、昼食や宿泊、交通費等は含んでおりません。ご希望ご要望気軽にお問い合わせください。

 

※2021年現在、茶摘みを伴うワークショップは1号2号茶畑を会場としており車でお越し頂ける方のみを対象としております。小田原駅から徒歩圏内の3号茶畑の幼木園は、2023年からを予定しております。

如春園の茶畑

 

4月25日(日)お茶摘み・釜炒り緑茶作り体験

5月22日(土)〜23日(日)お茶摘み・紅茶作り体験

6月26日(土)〜27日(日)ウンカ芽お茶摘み・紅茶作り体験

7月3日(土)〜4日(日)ウンカ芽お茶摘み・紅茶作り体験 

 

各イベントへのご参加申し込みはこちらにて

お茶のワークショップ・体験のいろいろ

茶摘み体験

4月中旬から5月下旬までをピークとして、10月まで茶摘みをすることができます。

毎年、気候や茶畑管理等により茶摘みタイミングが変わります。

釜炒り緑茶体験

中国浙江省龍井茶(ロンジン茶)の電気釜を使って、釜炒り緑茶を作ります。生の茶葉から乾燥された茶葉(お茶)になるまでが分かります。

紅茶作り見学・体験

店舗内の紅茶工房にて、新茶の時期(4月中旬〜5月)に見学希望者を受け入れています。

全行程を見学体験するには1泊2日必要です。


ウンカ芽茶摘み製茶

ダージリンのマスカテルフレーバー、台湾の東方美人の蜜香と呼ばれるウンカに吸われた茶葉で作る紅茶作りです。

農薬を使わない茶畑だからこそできる体験です。

ほうじ茶作り体験

コーヒー焙煎機メーカーの焙煎機を使ったほうじ茶焙煎を店舗で体験が可能です。

緑茶と紅茶では出来上がりの温度が違います。

紅茶テイスティング

紅茶工場や紅茶会社が審査に使うテイスティングカップを使う本格的なテイスティング体験。

畑(土壌)、品種、時期、気候、摘採位置、製茶工程の違いなどを確かめることができます。


小田原に滞在便利なお薦めの宿泊施設。

遠方からお越しの方や、宿泊を伴うワークショップに参加される方にお薦めする宿泊施設です。

 

小田原の茶文化の歴史とTEA FACTORY 如春園周辺の箱根板橋散策案内。(編集中)