如春園は、神奈川・小田原周辺の茶畑で農薬を一切使わず、有機と無施肥栽培で安心な緑茶と紅茶を生産しています。 名前に込めた「何事を成すにも、春の光が万物を育ててゆくようにゆっくりと、あせらず、ゆたかにやっていく」という意味のように、自然の変化を見つめ、そのように努力して、見つけたり、作ったりして、みなさまが幸せになるような美味しいものを提供していきたいと思っています。
詳しくはこちらをご覧ください。

花粉と化粧刈り

気温が18度近くになると、お茶の樹は長い冬の眠りから覚めて、成長活動を再び始めます。

芽が伸びる前に、秋に整枝した面を、再度、キレイにならす(整枝)作業を化粧刈りといいます。

新茶の摘採時に古い茶葉や小枝などが混じらないように、製茶の品質を高める作業です。

化粧刈りは、いつも花粉が舞い、くしゃみや鼻水を出しながら辛い時期の作業です。

今年は久野の2号畑の元気よく、新茶が楽しみです。春は確実に近づいています。

春はもうすぐ

米糠をサラサラと撒く作業していたところ、

ふと、隣の梅林を見上げると、穂先が赤く、つぼみが膨らんでいました。

寒波の厳しい寒さの中、ただじっと、花を咲かせる準備をしています。

確かな春の到来を感じたひとときでした。

堆肥まつり

子供たちが大きくなったこと。

裸足で堆肥にまみれて、楽しそうに手伝ってくれることは親としてありがたい限りです。

夕食は、近所の空き地でたくさん出ていたフキノトウをおかずに。

2019 仕事始め

2019年 1月12日(土) 堆肥と米ぬか入れします。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

新しい3号畑にて、土壌改良の為、堆肥と米糠散布の土木作業行います。

腰にもくる重労働で汗をたくさん流したい方、自分の身体を疲労困憊にしてみたい奇特な方のお手伝い承っております。

メールにてご連絡頂ければ詳細お知らせ致します。joshunen@gmail.com

電車でお越しの方は、小田原駅西口ロータリーにて午前10時集合です。

お手伝い募集

2反ほど面積を増やす為に雑草が出ている新しい茶園を借ります。

12月8日(土)は終日、南足柄にて草取り作業を行い、一緒に汗を流して頂ける稀有な方はお越しください。

農作業などご興味ある方、ご希望の方は、メール:joshunen@gmail.com までお知らせください。詳細お知らせ致します。小倉

0 コメント

YUNOMI - Japanese tea market

YUNOMIは、日本のお茶を世界へ販売している小田原にある会社(MATCHA LATTE MEDIA)が運営するサイトです。

同じ小田原がご縁で,如春園の緑茶とこゆるぎ紅茶をご紹介頂いております。

最近、YUNOMIさん取引先のアメリカ卸会社の方より、小園の紅茶がダージリンに似ていると購入の依頼がありました。

世界の日本茶ブーム、日本茶好きな外国の方に是非ご紹介ください。

 

YUNOMI

https://yunomi.life/